婚活サイトで魅力的なプロフィールを作成していく行程を公開しちゃうぞ!

自己紹介する男

こんにちは、アヤトです。

【ネット婚活徹底攻略シリーズ。最下部に記事一覧があります。 前記事→アヤト的オススメの婚活サイトとサイトの選び方を解説していく。

サイト選びが終わったらプロフィールの書き方のコツをお話していきます。

※サイトによって項目が分かれていて、選択項目になっている部分がありますが、そこは素直に答えておけばOKです。

 

これからお話するのはフリーで好きなことが書ける自由記入欄についてです。

選択項目は選択するだけなので、みんなが似たり寄ったりで差別化が出来ません。

自由記入欄はその人の人となりが大なり小なり出てくる場所なので他のメンズたちと差をつけることができます。

しっかり書いて一味違う男を目指して下さい。

 

早速ですが、婚活サイトのプロフィールは誠実さが一番大事

僕の場合はそこにひとそえのユーモアを入れます。

順に見ていきましょう。

挨拶が出来ない人間にろくな奴はいない。

挨拶マン

ちなみに言うまでもないですが、敬語というか丁寧語で書きましょう。

タメ口で書いたらそれはそれで目立っていいかもしれませんが、そんな人と結婚したいと思う人もまずいないでしょう。

「最近料理にはまってるかな!」とかそれくらいの感じで軽く挟むのが限界ではないでしょうか。

 

まずはしっかり挨拶を入れていきましょう。

はじめまして、アヤトといいます。

真剣に婚活をしていて、お見合いにもチャレンジ中!(現在2連敗!笑)

お互いを尊重できるようなパートナーと出会いたいと思っています。

他にもよく見るのが、

数あるプロフィールの中から開いて頂いてありがとうございます。

読んでいただいてありがとうございます。

のように書かれているのは大変丁寧で思わず読み進めたくなってしまいますね。

自分がピーンと来たことを書いていきましょう。

 

いきなり小ネタに走るのはアリなの!?

いきなりお見合い連敗中という自虐ネタを発していますが、結構諸刃の剣です。

「なんだよコイツ、お見合い全然上手くいってないのかよ!ダメ男め!」

と思われる可能性が無きにしもあらずですし、逆に言えば、

「あら、お見合いをするくらい真剣に婚活をされているのですね!」

となる可能性もあります。

ネタ的にはなんとも言えないんですが、問題は小ネタの場所ですね。

 

2行目に小ネタを挟む良い点は読み進めてくれる可能性が高くなるところです。

ありきたりなプロフィールばかりで飽き飽きしている中、よくわからない自虐ボーイが現れたら、

「スルーせずにとりあえず読むだけ読んでみるか」と思ってくれること間違いなしです。

 

自分がどう思われたいか。

ただ、第一印象が大事と言われるように、【陽気なキャラが根付いてしまう】のが弱点です。

その後いくら真面目なプロフィールを書いても最初に陽気なイメージをもたれてしまうとなかなか払拭できません。

 

実際にメールをしていたり、会ったりした時に、「あれ…?なんかこの人思ったのと違うぞ…?」となってしまう可能性があるので、

自分自身が陽気な人間ならこの場所にユーモアを散りばめるのはOKですが、

【実は大人しめな性格です】という場合はこんなしょっぱなに小ネタを挟むのではなく、思い切ってなしにするか、後半に回しましょう。

あとあとの自分のためです。

 

主軸は仕事・趣味・性格

釣り人

挨拶が終わったらメインのお話をしていきましょう。

基本的に婚活なので、

  • どんなお仕事をされている方なのかしら。
  • お休みはどんな風に過ごしていらっしゃるのかしら。
  • どんな性格のお方なのでしょうか。

と、女性は思いながら男性のプロフィールを見ています。

なのでその疑問にそっと答えていきます。

 

仕事

結婚となれば、相手の仕事は一番大事。

高収入だったらそれに越したことはないですが、それよりも安定性の方が大事です。

要は、食いっぱぐれなければいいわけです。

なので仕事に関しては真面目さやストイックさを見せたほうがいいです。

「仕事には情熱が無いので、最低限食べられるだけ稼げればいいかなって思ってます。それよりも趣味のロッククライミングに命をかけています!」

なんて人が婚活向きではないのはなんとなくわかると思います。

都内の製薬会社で営業をしています。

普段は病院を回ったり、得意先を回ったりとドタバタしていますが、上司と部下に恵まれ、チームで楽しみながら仕事をしています。

こんな感じでしょうか。

感情を込めると相手の心に響きやすいのでオススメです。

 

夢を語っちゃう。

「うちの支店長、まじリスペクト!あんなイケてる上司に俺もなりてーっす。」

みたいなことは書いたほうがいいです。

向上心ってやつですね。

仕事に対しての真面目さや頑張る力の根本をアピールすることができます。

ちなみに上のような書き方だと、もちろんよろしくないので、

うちの支店長がとても仕事が出来る人で尊敬しています。

みんなから愛され、慕われているので、僕も将来あんな素敵な上司になりたいと思っています。

こんな感じで真面目に無難に書いておきましょう。

 

愚痴や自慢は最悪

わざわざ言うまでもないですが、こんなのは絶対NGです。

「うちの社長まじ使えなくてさー。まじもっと給料よこせし!」

とか、

「最近営業成績関東で1位になりました!次は全国1位を目指しています!」

みたいなのですね。

後者くらいの内容なら、「仕事できるんだぜ!」アピールできるんでいいんでしょうが、

もっと濃ゆい内容だと感じ悪い人になっちゃうので注意して下さい。

というか、こういうところに自慢的なことを書いても、見る側は反感しか抱きません。

やめておいたほうが良いですよ。

 

 趣味

趣味についても語っていきましょう。

結婚相手になるかもしれない人が、

  • どんなことが好きなのか
  • どんなことに興味があるのか

は非常に大事な一面になります。

特に休みの日にどんなことをしているのかが気になる人は非常に多い。

なんだかんだ結婚生活の中で夫婦が揃うのは休みの日ですからね。

仕事中の僕らのことなんて知ったこっちゃありません。(※しっかり稼いできてくれれば。)

趣味は登山で、休みの日はどこかしらに登りに行っています。

頂上に辿り着いた時の達成感は何ものにも変えられません。

ライトな高尾山から槍ヶ岳まで!一緒に楽しめる方だと嬉しいです。

 

ウケが良い趣味を書くべき!?

変に嘘をついて出会ってもあまり意味がありません。

婚活になってくると目的は結婚ですからね。

かっこつけて嘘ついたって後々バレたら、破談してしまう可能性もあるわけです。

ただ、あまりにマニアック過ぎる趣味を最初から前面に出すと、マッチングするものもしなくなってしまう可能性があります。

 

なので、無難なことを先に出して、2,3番目にちょろっと書くようにするのがいいです。

ただ、趣味が何とかだからどうとかはあまり関係が無かったりします。(ギャンブルとかは別ですが。)

普通に書いて受け入れてもらったほうが自分自身もメールがしやすかったり、会う時も自分に引け目を感じたりしなくてすむので楽です。

正直に自分を出してしまいましょう。

 

ちょっと具体的に書く

趣味に関して、【どう楽しんでいるのか】を書くといいでしょう。

映画が趣味と言っても洋画が好きなのか、邦画なのか、コメディなのかホラーなのか。

ジャンルは様々。

どんなものをどんな風に楽しむのかを書いておけば、あなたの人柄を伝えることができますし、女性自身が自分と結びつけやすくなります。

「あら、この人ホラー映画が好きなのね!私と超気が合うじゃない!将来は一緒にシアタールームを作って一緒に恐怖のどん底に落ちたいわ♡

となるわけです。

 

性格

自分がどんな性格なのかをアピールしておきましょう。

特に友達や職場でどんな立ち位置なのかを書くといいでしょう。

どんな友達がいて、その中でどんなポジションなのかは自分がどんな性格なのかを自称するよりもよっぽど説得力があります。

自分の性格は自分で決めるよりも人が決めるもんですからね。

ちなみにこの項目に関しては無理に書く必要はないかなと思います。

仕事に関して書く時に職場の中の自分の立場をアピールしてみたり、趣味を書くときに同様のことをしてみたり。

どこかしらで書いておけば自然と伝わりますからね。

典型的なA型と言われ続けましたが、歳を重ねるごとにO型っぽいと言われるようになってきました。

ちなみに部屋はそんなに綺麗ではありません笑

友達からは潔癖っぽいと言われますが、全くそんなことありません。

 

ポジティブなことを。

嘘をつくなと言ったものの、わざわざネガティブなことを書く必要はありません。

というよりもネガティブなことはポジティブに捉えて書くといいでしょう。

例えば僕だったら、

仕事以外は外に出ません。

コミュ障なので出来る限り人間と関わりたくないと思っています。

そんな僕でもよければぜひよろしくお願いします。

とは書かないわけです。

結構インドア派ですが、家の中で楽しませたら抜群のセンスを誇ります。

ちょっと人見知りしますが、色んな人とお話するのはとても刺激的で勉強になります。

とまぁ、こんな感じで書くわけです。

 

理想像を語る。

理想のカップル

結婚生活や老後のことなど理想像、自分の思い描いているものを書いて、自分との将来を想像させるようにしましょう。

「こんな夫婦になりたい!」

「子どもとキャッチボールしたい! 」

とかそういうのですね。

僕自身恋活サイト時代からこれらを書いていますが、とても反応がいいですし、これを書いているがゆえに向こうからアプローチしてくる人も多くいました。

「アナタとの将来が全く見えないわ…」

そんな別れ際のセリフがあるように、女性は将来をしっかり想像していたいものです。

自分の理想で構わないので書いておくといいですよ。

 

感謝締め

最後は、感謝の言葉で締めておきましょう。

長文を読んでくれてありがとうございました。

まずはメールでお互いのことを知れたら嬉しいです。

よろしくお願いします。

無難に感謝の言葉で締めておきましょう。

今回は最初の方にどんな人と出会いたいみたいなことを例で書きましたが、最後に持ってきてもOK。

丁寧に染めておきましょう。

 

まとめ

はじめまして、アヤトといいます。
真剣に婚活をしていて、お見合いにもチャレンジ中!(現在2連敗!笑)
お互いを尊重できるようなパートナーと出会いたいと思っています。

都内の製薬会社で営業をしています。普段は病院を回ったり、得意先を回ったりとドタバタしていますが、内勤で篭ってる時も。うちの支店長がとても仕事が出来る人で尊敬していて、彼の背中を追いながら日々頑張っています。僕も将来あんな素敵な上司になりたいと思っています。

性格は典型的なA型と言われ続けましたが、歳を重ねるごとにO型っぽいと言われるようになってきました。ちなみに部屋はそんなに綺麗ではありません笑 友達からは潔癖っぽいと言われますが、全くそんなことありません。

趣味は登山で、休みの日はどこかしらに登りに行っています。頂上に辿り着いた時の達成感は何ものにも変えられません。ライトな高尾山からヘビーな槍ヶ岳まで!将来は娘と息子を連れて奥さんと4人で楽しくハイキングに行きたいと思っています!

長文を読んでいただいてありがとうございます。こんな僕ですが、よかったらメールから仲良くしていただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。

こんな感じでしょうか。

(※ちなみに趣味より性格を先に書いたのは終わりが「潔癖じゃありません」発言よりも「将来こうしたい!」って方が爽やかな終わり方だと思ったからです。最初に仕事のことを書けば後の順番は臨機応変に。)

色々と散りばめて書いてみました。

  • 挨拶丁寧に。
  • 仕事語り。(目標)
  • 趣味(具体的に。)
  • 性格(友達の中の自分)
  • 将来を想像させる。
  • 感謝の締め。
  • ひとそえのユーモア(任意)

参考にして頂いて、素敵なプロフィール作りに励んで下さい。

プロフィールが完成したら次はお相手探しに励んでいきましょう。

 

NEXT → 選びすぎると進まない!?現実的なお相手探し。

 

ネット婚活で安心安全に出会うなら。

ゼクシィのネームバリューは伊達じゃない…

男女ともにネットで真剣に結婚相手を探すならココ…!

『ゼクシィ縁結び』で実際に会ってきた!システムや利用料金、口コミなども紹介していくよ。

【男性版】ネット婚活徹底攻略

コメントは受け付けていません。