選びすぎると進まない!?現実的なお相手探し。

男性を検索する女性

こんにちは、アヤトです。

【ネット婚活徹底攻略シリーズ。最下部に記事一覧があります。 前記事→婚活サイトで魅力的なプロフィールを作成していく行程を公開しちゃうぞ!

プロフィールが完成したらいよいよ女性を検索していきましょう。

基本は相手のプロフィールで条件を絞る検索方法を使っていきます。

 

その他、サイトによっては日記の機能が充実していたり、某SNSのコミュニティのような機能があったりしますが、

そのあたりではアプローチ出来る数に限度があるので、おまけ程度にとらえておいて下さい。

さらに、婚活サイトは定額制なのでどれだけアプローチをしても問題ありません。

なので、検索する時に何か拘る必要があるわけではないですが、ちょっとだけ注意点を挙げておきます。

居住地と年齢くらいで絞る。

素敵な風景

都市圏に住んでいるなら問題無いですが、地方の方だと「とにかく会員が少ない!」というサイトもあります。

その分男性会員も少なく、比率的にはだいたい同じになるので問題はないんですが、あまりに条件を絞りすぎていると、アプローチする女性がすぐに尽きてしまいます。

まずは居住地(問題ない範囲で近隣の2,3県を含めて。)と年齢くらいで絞るといいでしょう。

 

ちなみにみんな若い子が好きすぎるので、20代限定という検索は非常に厳しい戦いになります。

婚活サイトを利用している女性のメインは30代ですしね。

僕は10代から50代まで婚活(恋愛)相談にのっていましたが、みんな20代の女性が大好き。

しっかり現実を見据えましょう。

 

譲れないポイントで絞る

タバコを吸う男性

誰にでも【どうしても譲れないポイント】があると思います。

タバコが無理!とか、初婚がいい!とか。

それがどのレベルでダメなのかをしっかりと考えるといいでしょう。

 

例えば、

「綾瀬はるかがアプローチしてきたけど、綾瀬はるかはタバコを吸うから無理!」

とキッパリ断れるなら、それは条件に含めてもいいと思います。

(自分の好きな女優さんとかで考えてね☆あと、綾瀬はるかがタバコを吸うかどうかは知りませんのでご注意下さい。)

「なんとなくイヤ」みたいなのを絞りだすとキリが無いので注意が必要です。

 

写真に惑わされない。

幸せな男

だいたいみんな一番自信のある写真をサイトに載せています。

なので写真に関しては雰囲気を理解する程度で捉えておくといいでしょう。

間違っても一枚の写真で相手を判断してはいけません。

あと、写真がない人にもアプローチしていきましょう。

一種のギャンブルのようなものですが、思わぬ当たりクジを引くこともあります。

 

大事なのは…。

一番大切なのはプロフィールではなく、メールや実際に喋った時の雰囲気です。

毛嫌いしていた条件の人でも普通に楽しくメールが出来たり、楽しくお喋りできたりすると、交際に発展する可能性は断然高くなります。

メールしてもダメだと思ったらお断りするくらいの気持ちで、最初は幅広くアプローチしていくといいでしょう。

自分自身の思わぬ一面に気づけてしまうこともあったりなかったりするかもしれません。

 

まとめ

  • 検索条件を絞り過ぎない。(居住地と年齢くらい)
  • 譲れないポイントで絞る。(好きな女優さんが~…。)
  • 写真に惑わされない。
  • 文字だけではわかんないことも多いよ。

こんな感じです。

やはり数を打たなければいけないので、あまり選びすぎないことが大切です。

文字だけのプロフィールと実際に話してみた場合では全く印象が違いますしね。

多少見劣りしているような容姿でも、天使みたいに優しい子だと好きになっちゃうこととかあるじゃないですか(←何気に失礼

そういうこともあるんで、幅広く出会っていくことをおすすめします。

 

次は具体的なアプローチ法に関して見ていきましょう。

NEXT → この想い、キミに届け!ファーストアプローチの種類。

 

ネット婚活で安心安全に出会うなら。

ゼクシィのネームバリューは伊達じゃない…

男女ともにネットで真剣に結婚相手を探すならココ…!

『ゼクシィ縁結び』で実際に会ってきた!システムや利用料金、口コミなども紹介していくよ。

【男性版】ネット婚活徹底攻略

コメントは受け付けていません。