【ラブサーチ縁結び攻略】ウィンク機能を使ってちょっと手抜きをしてみる。

 

※ラブサーチ縁結びはラブサーチと統合傾向にあるため、リンクはラブサーチのページへ飛びます。

 

こんにちは、アヤトです。

ラブサーチ縁結びのファーストアプローチはメッセージが基本だと書きましたが、いくらテンプレートを用意したからと言ってもある程度は手間がかかってしまいます。

 

参考→ 【ラブサーチ縁結び攻略】初メールはちょっとテンプレ化して楽すべし。

 

順調にメール相手を見つけられていればいいですが、なかなか見つからないこともありますよね。

そうなるとサイト自体のやる気がなくなってしまうので、そのままぐだぐだになって退会へ。

なんてことも。

せっかく月額払ったのにもったいない!

そんな思いをしないためにも、簡易アプローチであるウィンク機能についてご説明しておきます。

超絶簡単ワンクリックアプローチ!

loves51

ウィンクは

「僕は君に興味があるよ!」

という想いを伝えるものです。

ワンクリックで相手に好意を伝えることができるので非常に楽。

女性が僕らのウィンクに気付いてプロフィールを見てくれる。

そして、

「あら、なかなか良さげじゃない。」

と思ってくれたらウィンクを返してくれる。

そこで本格的なメッセージを書いていけばいいので、最初からメッセージを考えるよりも大幅に手間が省けます。

 

もちろん可能性は低くなる。

そもそも女性はウィンクが来たお相手のことをみていない可能性があります。

女性は多くの男性からメールをもらっているので、ウィンクまでみていられないからですね。

特にラブサーチ縁結びは中は恋活サイトのラブサーチと共用です。

人気の女性なら一日何十件とメールをもらっています。

メールでそれならウィンクまで見ていられないのも仕方が無いでしょう。

 

コピペメールが大嫌い。

何十件とメールを受信していますが、ほとんどはコピペメールだそうです。

だからコピペメールにはうんざりしている。

 

そもそもコピペメールが嫌われるのは、

その女性宛になってないからなんですね。

誰にでも同じ。

「穴が空いてりゃ誰でもいいのね。」

と思われてしまうんです。

 

メールは、自由記入ができる中で「コピペを選択した」ということに憤りを感じます。

ですが、ウィンクは最初からウィンクというアプローチなので、そこまでの怒りは感じないはず。

それでも誰にでもワンクリックでアプローチ!というのは手抜き感があります。

返事が来る可能性が下がることは頭に入れておいて下さい。

 

ウィンク様子見作戦

とりあえずウィンクしておいて、お返しウィンクが来るか2,3日様子見する作戦もありです。

返って来たら精神的に楽にメール内容を考えていけますしね。

来なかった場合には、あまり好みのタイプでなければそのままスルーしてしまえばいいですし、「やっぱり諦めきれない!」って時はメールを送れば十分間に合うでしょう。

何もしなければ何も何もなく終わってしまいますが、とりあえずウィンクを送っておけば、お返しウィンクが来る可能性があります。

どーもやる気がでない!って時はウィンク様子見作戦でやってみることをオススメします。

 

NEXT → 【ラブサーチ縁結び徹底攻略】メール機能を使いこなしてやり取りを続けるコツ。

 

ネット婚活で安心安全に出会うなら。

ゼクシィのネームバリューは伊達じゃない…

男女ともにネットで真剣に結婚相手を探すならココ…!

『ゼクシィ縁結び』で実際に会ってきた!システムや利用料金、口コミなども紹介していくよ。

男女別ネット婚活徹底攻略

男性版!ネット婚活で気をつけること。
全10記事で男性がネット婚活を成功させる秘訣を語っていきます。
女性がネット婚活をするメリットをあげるよ。
全9記事で女性がネット婚活を成功させる秘訣を語っていきます。

コメントは受け付けていません。