【ブライダルネット徹底攻略】もっと話したいでもっともっと仲良くなーる!

仲がいい感じ

こんにちは、アヤトです。

ちょい話そうでの一週間はいかがでしたか?

相手のことは知れましたか?

自分を上手い具合にアピール出来ましたか?

上手くいっても行かなくても、ちょい話そうの7日間が終われば最終アクションが起こせます。

相手からメールが返ってきてる状態なら、何かしらのアクションは起こしておきましょう。

もっと話したい!

もっと話したい送信画面

(※旧画像です。現在はハート制度はありません。)

ちょい話そう期間が終了すると、「最終アクションを起こしなさい」と促してくるので、【もっと話したい】 を送っていきましょう。

同時に200文字以内でメッセージも送ることができます。

最終アピールになりますが、メールをしている流れでそのまま最後に「よかったらもう少しメールしましょう。よろしくお願いします。」と、つけるだけでいいでしょう。

最後だからと言って、「◯◯なところが気に入りました。こんな僕ですが、是非よろしくお願いします。」みたいなことを送る必要はありません。

メールの流れに任せましょう。

 

ちなみに左の【また今度】をクリックすると、そのお相手との関係はそこで終了。

同じ人に1ヶ月間いいね!を送ることが出来なくなります。

 

連絡先って何?

もっと話したい成立

もっと話したいが成立すると、メールアドレスと本名が自動で交換されます。あと希望すれば電話番号も。

登録してあるメールアドレスなので、大抵はパソコンのメールです。

そのため、サイト内のやり取りから発展した感があまりありません。

本名を通知するシステムは凄くいいですが、LINEなども一緒に交換できるといいですね。

積極的にこちらからメールを送って行きましょう。

超絶シンプルに、

ブライダルネットの◯◯(本名)です。

アドレスありがとうございます。
◯◯さんのアドレスで大丈夫ですか?

改めてよろしくお願いします。

こんな感じでいいでしょう。

ニックネームと本名があまりにも違う場合には言い訳してみたり、相手に聞いてみたりするのもありです。

 

せっかくサイト外になったから。

PCアドレス同士だと味気ないので、送る時にこちらはケータイのアドレスで送るといいでしょう。

相手がそれに気付くと、ケータイのアドレスを教えてくれる可能性が高いです。

あるいは今ならLINEでやりとりするのがいいでしょう。

(普通にPCアドレスで送り合って「やり取りがしやすいから」など理由をつけてID交換すればOKです。)

 

何と言っても通話ができるのが強いです。

せっかくサイト外でのやりとりになったので、今までどおりメールをしていくよりは一度くらい通話に誘ってみることをオススメします。

もちろん苦手な方もいるので、無理にする必要はありません。

こちらも参考にして下さい。

→ 苦手な人はしなくてもOK!ドキドキの初電話!

 

番外編:ハートって?

ハート制度は廃止されました!

ハート

ハートに関して説明していませんでした。

ハートは【もっと話したい】を送る時に使用するもので、プラチナメンバー(有料会員)なら1個、ビジターメンバー(無料会員)なら30個消費します。

実質無料会員ではもっと話したいの成立は難しいでしょう。

というのもハートはプラチナメンバーが毎月9個ずつもらえるものなので、それ以外では有料で買うしか無いからです。

しかも1個500円となかなかなお値段。

普通にやっていれば一ヶ月に9個消費することはないのでプラチナメンバーなら余裕です。

しかも、もっと話したいが成立しなかった場合にはハートを返してくれるという優良仕様。

ハートの数は気にする必要はあまりないかなと思います。

※ちなみにハートは36個まで繰り越すことができます。

2015年6月よりハート制度が廃止されました。

現在はもっと話したいを送り放題です。

 

もっと話したいが成立したらデートまであと一歩です!

頑張っていきましょう!

 

→ ブライダルネット徹底攻略に戻る

 

ネット婚活で安心安全に出会うなら。

ゼクシィのネームバリューは伊達じゃない…

男女ともにネットで真剣に結婚相手を探すならココ…!

『ゼクシィ縁結び』で実際に会ってきた!システムや利用料金、口コミなども紹介していくよ。

男女別ネット婚活徹底攻略

男性版!ネット婚活で気をつけること。
全10記事で男性がネット婚活を成功させる秘訣を語っていきます。
女性がネット婚活をするメリットをあげるよ。
全9記事で女性がネット婚活を成功させる秘訣を語っていきます。

コメントは受け付けていません。